FC2ブログ

経験値泥棒への道

ラグナロクオンライン、忍者の上位職 -影狼- の育成物語。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍者での対人戦 

たまには忍者でのTE、影狼でのGVについて書いてみようかと。


先ずはGVについて

>次回、エクセリオンの咆哮
等と言っていましたが、咆哮どころではない。

空気である。

ライオッターにシフトしてから、HP回復財がスリムよりイグ実の方が安上がりなことになり
イグ実を回復財に導入。これが先ず機能していない。

ファイナルファンタジーでエリクサーを最後までためておき、そのまま使わずクリア。
そんなスタイルのためか、イグ実クリックに躊躇が見られる。
結果、一閃を撃つ回数が減る。

テンガロンハット等でタラとプロ軍以外で耐性を追加されている場合、一閃の射程ラインに収まらない。
これに関しては予想はしていましたが、修羅あたりになるとテンガロン等の有無は関係なく
元々届かなかったりするので、届かないのか耐性が追加されているかの判断がしにくい。
結果、やはり一閃を撃つ回数がへる。

入り口防衛をされていると何もできない。
これはGVというか、TEでも同じ。

そんな感じで運用方法をまだ見出せていない。
復帰妨害か旗復帰でのバックアタック警戒くらいか?




次にTEについて

魂HLが流行っている。
その廃プリがゴスをきていたり献身が入っていたりする。

直撃させることができればこちらの勝ちだが、直撃できなければこちらが粉砕される。

それ以外の他の職でもゴスが多い。多いよほんと。

装備を見直す事にしました。
コストパフォーマンスがいい装備を入手したので、次回からそれを導入することに。
威力はちょっと下がってしまったが、一応弱点克服になるのかもしれない。

アンフロ麒麟さんが本当はほしい。

それ以外に関しては、TEは安定している。
GVが全然安定していないってのもあるけど。



そんな感じです。




Aツリーを買い取りだしていたが、ちょっといなかった間に露店にだされ、別の人が買っていく。
相変わらずピエロである。

たらればを言ってはきりがないですが

3枚買い取れるチャンスがあったにもかかわらず
1枚も買い取れていない現状


もうこれはだめだね。

買うのをやめることにします。

さよならAツリー。
君とは二度と会うことはないでしょう。

クワドロプルアンデッドナイフは夢に終わりましたとさ。








関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。