経験値泥棒への道

ラグナロクオンライン、忍者の上位職 -影狼- の育成物語。

スポンサーサイト 

術型スキルについて 

忍者、影狼を一括として考えています。AS型前提。純術型は知りません。また、ここに関してはスキルポイントの関係上、未取得で使った事が無い物を一部記してあります。同時に、AS型の経験に基づいているので偏りがあります。~火力術スキル~紅炎華(こうえんか)AS型の主力スキル1。最大10。使用頻度が一番多い。スキルレベルにより威力(HIT数)が増えるが、詠唱時間も増える。ウィズで例えるとボルト系スキル。忍者時代は使いに...
Read More

影狼スキルについて 

主要なものだけ。脳筋前提~影狼スキル~脳筋タイプの攻撃スキル乱華花形スキル。劣化アロスト。風魔手裏剣・乱華を装備するのが基本だが、レベル制限が110になる。敵はMOBではなく自身のSP量である。常にSPと戦い続ける必要があるので対策が必須。ブラギがなくとも連射できる。これが強み。威力に風魔手裏剣投げのレベルが影響する。八方1発で苦無を8本消費。必中。ブワヤ八方で一般認知度が上昇。メリットしか認知されない。そん...
Read More

忍者スキルについて 

主要なものだけ。脳筋前提~忍者スキル~脳筋タイプの攻撃スキル投擲修練忍者時代は苦無投げの前提である1だけでいい。影狼後、爆裂苦無を使用するなら10ほしい。手裏剣投げ苦無投げの前提である5だけでいい。苦無投げを使うまでの間に使えるが、今の時代だとアカデミーで適当に殴っているだけで終わるので、覚えていたら事前に用意することで苦無投げ修得までの時間を短縮できる。苦無投げ忍者時代のメインスキル。必中。修得は必...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。